これまでと比較して、スカイマークの国内旅行はとても安かった

寝るから過剰なサービスいらない

家族旅行だと安さが際立つ / 寝るから過剰なサービスいらない / 株主優待でチケットを入手

面白いのは、飛行機に乗る前はワイワイと騒いでいたのが、乗ってしまうとあっという間に寝てしまったことです。
乗る前はかなり騒いでいたので、乗ってからも他の乗客の迷惑にならないかと心配をしたのですが、そのような心配は無用でした。
座席に座ってシートベルトをするアナウンスが流れると緊張しだしたのか、じっと固まったような感じになって、そのまま疲れていたのか眠りにつくという感じになってくれました。
おかげで自分も仮眠がとれてよかったです。
特に安いからといって何かのサービスが不満になるということもありませんでしたし、特に不都合を感じるようなこともありませんでした。
まず移動手段として最高のサービスだったと思います。
飛行機というとどうしても特別な感じを受けてしまいますが、自分的には数ある移動手段の一つという位置づけです。
ですから、機内で特別なサービスなど特に期待してはいません。
国内旅行でしたから、移動時間といっても数時間もなくて、ある意味では通勤時間よりも短いフライト時間といってもいいぐらいです。
そんな時間で特別なことを期待する必要などないでしょう。
通勤時間であれば立っているぐらいのこともあるわけですから、座っていられるだけでもいいという感じもするぐらいです。